bigankiranking.jpg
おすすめ美顔器を一挙大公開

 

これは最高!おすすめ美顔器ランキングはこちら

8週間使用したトリアレーザーの感想!

↓↓実はみんな気になってますよね?!↓↓
ついに見つけた!ツインエレナイザーPRO代用化粧品!

 

2015年08月31日

マリオネットラインを消したい!頑張れる人だけが消せるその方法

マリオネットラインってご存知ですか??
私の汚い写真で申し訳ないですが、こんな感じ。

tria013.jpg

このマリオネットラインとほうれい線が繋がってしまったらと考えると、恐ろしすぎて夜も眠れません( ;∀;)

ですが、毎日頑張って、いや特に頑張る必要はないですが、お金さえかけることができればある程度は消すことができます。

こんな感じ。
tria015.jpg

ほうれい線はかなり薄くなっています。
マリオネットラインは、劇的!!
とは言い切れませんが、かなり解消されてきています。

約2か月間で、上のような写真にまで変化しました。

このマリオネットラインとほうれい線を劇的に消した(薄くした)方法というのが美顔器。

tria09.jpg

そう、このブログをかったぱしから読んでくださっている方ならわかると思いますが、
最近一押しの美顔器:トリアスキンエイジングケアレーザーです。

医療用のフラクショナルレーザーを家庭用に開発された美顔器です。
でも、家庭用に開発されただけでは、ただ出力を抑え込んだだけで、効果がそんなにないのでは??
と思ってしまいますが、2か月間毎日ケアした結果、ほうれい線は劇的な変化を。

マリオネットラインも、薄く短くなりました。
また、口角を上げてもマリオネットラインというものは、なかなか消えないのですが、トリアの美顔器で毎日ケアすることによって、口角を上げるとマリオネットラインも薄く短くなってきたんです。

トリアの美顔器を毎日2か月間使用していくと、医療用のフラクショナルレーザーを3〜5回施術するのと同等の効果があります。

美顔器でここまで結果が出たのは初めてだったので驚きです。

冒頭でお金さえかけることが出来れば、マリオネットラインは消すことができる。
と言いましたが、フラクショナルレーザーでの施術は1回10万円がクリニックの相場。
3〜4回繰り返すことで30〜50万円もの大金をはたいてしまうわけですが、トリアスキンエイジングケアレーザーでケアすると30〜50万円ものお金を使うことなくケアできてしまいます。

ただし、2か月間以上はケアすることが必要ですし、私よりも深くほうれい線やマリオネットラインが入っていれば、時間はかかるかもしれません。
それでも、フラクショナルレーザーや、他の美容施術をするよりは、はるかに時間もお金もかけることなくケアできてしまいます。

また、自分でできるマッサージや顔のエクササイズを併用するのも効果的。
でも、マッサージ、エクササイズを自分だけで行うのは限界があるので、エステやクリニック、美顔器などのケアを併用することが近道です。

そして、出来るだけ口角を上げて過ごす!
口角が下がっていると、同じ長さのマリオネットラインでも、口角が上がっている方が印象は良いです。

口角を上げることで、口周りの筋力アップにもつながりますしね。

できるだけ毎日トレーニングと美顔器のケアを続けることで、マイナス10歳も夢じゃあありません!
さすが、10代に見られることは無理でも、40歳過ぎた私が、35歳とかに見られるのはおかしなことでもないですし。

現実に、33歳!!
って言われました♪

隣にいたママ友が34歳だったんですけど、私の方が若いって言ってもらえて優越感に浸ることができました( *´艸`)

34歳のママ友は、乾燥によるほうれい線が出ていたので、
「保湿ケアちゃんとしておけば、ほうれい線も目立たなくなるだろうに・・・」
と思ってましたが、さすがに「保湿してる?ほうれい線目立つよ!」
なんて、いくら仲良くても余計なお世話かもしれないし、言いにくいので言っていません。

ほうれい線も乾燥によるものと、たるみ(加齢)によるものとあるので、乾燥によるものなら保湿重視の美顔器。

たるみが原因ならたるみケア重視の美顔器を選ぶと良いです。

マリオネットラインも同じ!
乾燥もですが、口角を上げるだけで解消できるなら、保湿と口角を上げる努力だけで随分変わります。
でも、たるみ(加齢)によるマリオネットラインであるなら、何かしら手を加えなければ薄くも短くもならないので、自分のラインがどんなものか確認すると良いです。


posted by あかり at 16:14| マリオネットライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。